ORRIS

パリで設立されたORRISは、自然への敬意と、アルチザン(職人)の技術へ立ち返りたいという願いから生まれました。多目的で効果的なスキンケア製品を作ることを理念に、最高品質の植物由来の成分のみを使用しています。
ORRISは、クレンジングはスキンケアにおける重要な要素であり、上質で贅沢な体験であるべきと考えています。
アーユルヴェーダ、アロマテラピー、西洋のハーブなどの伝統を取り入れ、幅広い肌タイプに合わせて設計された4種類のORRISのボタニカルソープは、天然成分が持つユニークな特徴と感覚に訴えかける素材や品質がそれぞれの個性を体現しています。

Handcrafted Artisanal Botanical Soaps

経験やノウハウよりも効率やスピードが重視される現代において、何世紀もの歴史を持つ伝統的な職人の手法を守ることをORRISは支持しています。
コールドプロセス製法で、フランスで少量ずつ作られるORRISのボタニカルソープは、ひとつひとつ手作業で調合し、カット、スタンプを押しています。

コールドプロセス製法は、加熱せずに自然に発生する低音の反応熱だけで作るために、熱による成分のダメージが少なく、素材の成分を石けんに閉じ込めることができます。製造過程で壊されずに残った天然のグリセリンを豊富に含み、しっとりと滑らかな洗い心地や精油の豊かな香りを楽しめるぜいたくなボタニカルソープが完成します。
1ヶ月以上寝かせ、その間に石鹸は固まり、結晶構造が形成されてクリーミーで贅沢な泡立ちを実現します。気温や湿度などその時の環境によって細やかな対応が求められ、質の良い石けんを作るには職人の経験と技が必要となります。

Cleaner Ingredients for Cleaner Skin

持続可能な方法で調達された贅沢なボタニカルソープには、シアバター、オリーブオイル、ココアバター、ココナッツオイルなどが含まれています。調和した成分は肌に優しい使い心地で、栄養を与えて洗い上げます。
ORRISのすべての製品は、香りのベースとアクセントに植物から蒸留された天然のエッセンスのみを使用しています。
クルエルティフリーで、硫酸塩、界面活性剤、パラベン、合成香料、合成着色料、また、動物性油脂やパーム油を使用していません。

  • LE SOLISTE

    LE SOLISTE

    本質的でミニマル、フレグランスフリーのシンプルな処方のボタニカルソープ。米の発酵水( 水/スクロース/ 酵母 / コメ粉 ) を使用しているのが特徴です。日本で古くからスキンケアに用いられてきた米の発酵水は、発酵の過程で米のタンパク質が分解されてできるアミノ酸とビタミン B と E を含 み、潤いと輝きのある健やかな肌に導きます。敏感肌やくすみが気になる肌に。Vegan, Unsented

  • LE BOTANISTE

    LE BOTANISTE

    ミントティーのフレッシュさとパチョリのボヘミアンなデカダンスを組み合わせた、素朴な香り。カントリーサイドの庭園と植物の持つ癒しの力へのオマージュです。ヨーロッパでは古くからスキンケアに使われてきたカレンデュラとコンフリーを使用し、肌に潤いを与え整えます。ノーマル肌やコンビネーション肌に。 Vegan, Peppermint and Patchouli

  • LE NOMADE

    LE NOMADE

    LE NOMADE は、北アフリカのベルベル人や、放牧した家畜の周期に沿って移動する牧歌的な遊牧⺠への賛歌。シダーウッドとサイプレスのウッディな香りが、アトラス山脈の砂漠の風景にいざないます。ターメリックが乾燥してくすみがちな肌やトラブル肌に働きかけ、羊のミルクが穏やかに潤いを与えます。 くすみや乾燥が気になる肌に。Atlas cedar and cypress

  • LA DÉESSE

    LA DÉESSE

    エジプトのゼラニウムの独特で魅惑的な花のタッチとカンファーのはっきりとした香りの組み合わせが、アポロとディオニソスの間の絶妙なバランスを感じさせま す。インディアンマダーの根が肌を柔らかくし、デトックス効果をもたらす一方で、ローハニーは保湿剤として水分を含んだ肌に栄養を与えます。乾燥や毛穴のつまりが気になる肌に。 Egyptian geranium and Camphor

4,800

biotope