サイトマップ
家具 セラミック&グラス ポスター 書籍 その他
biotopeトップへ
Aino AaltoAino Aalto
[アイノ・アールト;アイノ・アアルト]
1898-1976 フィンランド
フィンランド生まれ。1924年にAlvar Aaltoの事務所で働きはじめる。その年、建築家Alvar Aaltoと結婚。もともと建築家として働いていたためそのままアルヴァーアアルト事務所で働く。1935年にAlvar Aaltoが自身の家具を販売するためArtekを設立するとデザインラインやマネージメントディレクターとして強い力を持つ。1938年にデザインされたVilla Mairea邸ではアルヴァー・アールトと共に設計する。その他の設計以外にもAlvar Aaltoといっしょに照明、家具、グラスなどのインテリアデザインもしている。 1932年にiittalaでデザインしたグラスシリーズには自身の名前Aino Aaltoとつける。 湖のゆっくりとした波紋のようなデザインで耐久性の高さも含めディリーユースのテーブルウェアとして70年以上たった現在でも人気が高い。こちらのシリーズはのちの1936年にMilan Triennaleでゴールドメダルを受賞する。インテリアデザイン、プロダクト、テキスタイル、フォトグラファーなど多才な才能を発揮させる。
1976年没
Aino Aalto
Aino Aalto

売り切れ
and more >>>
ALL RIGHTS RESERVED BIOTOPE(C) 2003