サイトマップ
家具 セラミック&グラス ポスター 書籍 その他
biotopeトップへ
Hans CoperHans Coper
[ハンス・コパー]
1920-1981 ドイツ
陶芸家
ドイツのザクセン州で生まれる。1939年イギリスに移り軍隊などを経た後、1946年に陶芸家 ルーシー・リーと出会う。彼女の工房で手伝いはじめた後、1950年には共同展を行うようになる。 工房から独立した後も、Lucie Rieとの親交は続き、お互いの最良の理解者だった。 もともと彫刻家志望だったハンス・コパーの作品は、個性的で他に類を見ないフォルムをしているが、素朴で穏やかな雰囲気を持っている。また、本人は、器であることを重要視し、使い勝手での工夫も見られる。1981年の没後も回顧展が各地で開催された。
Hans Coper
Hans Coper

売り切れ
and more >>>
ALL RIGHTS RESERVED BIOTOPE(C) 2003